お年玉.com TOP ≫ お年玉の使い道 お年玉の使い道第1位

お年玉の使い道第1位

今までお年玉に関する様々なことを紹介してきましたが、ここではお年玉で困ったことトップ3を紹介したいと思います。

まずお年玉で困った事第1位は「相場が分からなくて困った」です。こちらのサイトでもお年玉の相場についてお伝えしましたが、やはりお年玉の金額の相場が分からずに困ったことがある方は多いようです。

最近は親族などで、お年玉の相場や何時まであげるかなどの話し合いをすることが多いと言いましたが、親族間でそういった話し合いを行わない方も当然いらっしゃいます。そうなると、相手の家庭の相場も分からず、金額を設定することが難しくなります。中には高額支給して子供の金銭感覚がおかしくなるからと返金された方もいらっしゃるようです。

お正月というのは、「歳神様」をお迎えする行事です。御供えしたお餅のお下がりを子供に分けるものを「御歳玉(おとしだま)」と言います。お下がりの玉は魂の意味もあり、子供に「新年を元気に、この1年を無事に過ごせるように」という思いが込められ、とても縁起の良い物です。

縁起物だからこそ相手の相場が気になるのでしょう。相手の相場よりも低い金額を渡してしまった場合、失礼になるのではないか、相手の家庭の相場と違う金額を渡してしまったらどうしようと思う方も多いと思います。しかし、金額ではなく、お祝いをする気持ちが大事だと思います。それほど相場を気にする必要はありません。

お年玉の使い道